« 【雑談】どうなるんでしょうか?Macの今後 | メイン | Sunは貯金の使い方を間違えた? »

2005年06月09日

Googleの株価はどれくらいバブル入ってるんでしょうか?

Googleの時価総額がメディア企業としては最大(Time Warnerとほぼ同等、Disneyの倍近く)になったという記事

企業価値を時価総額だけで評価するのは危険(Linuxディストリビュータの時価総額などはIPO当時の100分の1近くなってますし)ではありますが、やはりエポックメーキングなことではあります。

物を所有するより、その物に関する情報を所有した方が儲かる」という話を読んだことがあります(またしても、出典を失念 ^_^;)。
たとえば、原油を買って転売して儲けるよりも、同じ金で原油価格のオプションに投資したほうが儲かるというロジックです(ちょっと突っ込みどころ満載ですが)。

同じ流れで、「情報(コンテンツ)を所有するより、その情報に関する情報を所有した方が儲かる」と言えるかもしれませんね。

そういえば今や「古典」とも呼べるネグロポンテ氏の「ビーイング・デジタル」には、「雑誌のテレビガイドを発行している会社の収益はどのテレビ局よりも上」という話が書いてあった記憶があります(今はネットがあるから状況は違うかもしれませんが、基本的には同じことを言ってますよね)。

投稿者 kurikiyo : 2005年06月09日 20:10

コメント

ITmediaの記事では、googleとTime Wannerの売上げを取り上げていますね。googleは売上げはわずかだと。

投稿者 nmaeda : 2005年06月09日 23:35

利益のほとんどが、非常に単純な仕組みで生み出されていて、資金力のある競合が出てきたにもかかわらず、何年もトップに君臨しているわけですから、当分は安泰ということでしょう。何かのきっかけで牙城が崩れていく可能性はあるでしょうが(そのときは早いかもしれませんが)、今のところそうなる理由がみあたらないですね。

ビジネス領域を多様化させないというのは、ひとつの見識だと思いますし、私は好きですが、牛丼の吉野家 vs. ゼンショーというケースもありますね(ぜんぜん違うかな^_^;)。

投稿者 anonymous : 2005年06月10日 22:42

以前にも書いた商標法関連、AdSense狩り問題あたりはリスクと言えるかもしれませんね。米国だと集団訴訟とかすぐしてしまいそうですし。

投稿者 栗原 潔 : 2005年06月11日 22:15